irodori YOGA

東近江市・近江八幡市エリアのヨガスペース

<< 7/16(月・祝)フローヨガお休みです* | main | ようやく呼ばれた白山*後編 >>
 ようやく呼ばれた白山*前編

数年前から予定が流れては行けずの繰り返しで、ずっと行きたいと言い続けてようやく実現しました。

 

富士山・立山と並ぶ日本3大霊山のひとつ白山

やっと神さんが呼んでくださいました♡

 

しかも、行ってびっくり

意味深な年まわりに↓↓

 

白山が開山されて今年で1301年

〜次の100年へ最初の一歩〜

 

これから貴方はどんな生き方がしたいのか考えてみなさい

と投げかけられているような気がします

 

白山

 

7/15(金)深夜1時に出発して、白山登山口(別当出会)に4時過ぎに到着。

市ノ瀬(白山温泉)からバスが出ていて、そのバスを利用して登山口まで行くのが通常ですが、午前4時から約20分だけバスが通っている道を解放しているらしく、その時間帯に着いた私たちは超ラッキー♡

通過して登山口まで行けましたー!

 

準備してから、スタート♪

▷am6:00 別当出会 1260m

 

お邪魔しますと一礼して大きな鳥居をくぐりぬけると、大きな吊り橋があり、そこからの絶景にうぉぉぉ〜でした^^

 

しっかし、2000m以上の山を登るのは約2年ぶり。

心肺と脚へのダメージがスゴい。

息切れするし、脚は動きにくいしで、山頂まで登れる気がしませんでした(-_-;)

涼しいはずの山は猛暑で気温上昇!

 

やっとこさトイレもある避難小屋まで到着しました。

▷am8:30 甚之助避難小屋 1965m

 

そこから20分ほど上がったところに分岐点があったのですが、見落としてしまってぐるっと迂回するコースを登るはめになりまして、それを知った時にはココロが折れそうになりましたよね。

 

結構な距離を歩きましたよ。

南竜道〜エコーラインをぬけるコースです。

でも、このコースは高山植物がたくさん生えていて、眺めも美しい大草原♡

 

白山

 

白山

 

白山

 

白山

 

ここは天国かと思えるほどに豊かな場所でしたよ。

ピュアで清らかな場所♡

 

急な足場ではありましたが、ルートを間違えて良かったです(^^♪

 

少しづつでも前に進んでいけば目的地には近づいてきます。

ひとりでは心が折れてしまいそうなところを、登山客の皆さまが励ましのお声をかけてくださるから登れるのです。

周りのみなさんが高みに連れてってくださる。

ありがたいことです♡

 

さて、残雪も出てきてセンターハウスに近づいてきました。

けっこうなよぼよぼ具合(笑)

白山

 

▷am9:40 室堂センターハウス 2450m

今宵の宿に到着しまして、一時間ほど一服。

あれれ?そんなに涼しくないぞ。

長袖Tシャツで過ごせるぞ。

 

まだチェックインはできる時間ではないので(チェックイン13:00〜)、ベンチにザックを置いて、身軽になって山頂へ向かいました。誰も盗る人おらんやろと勝手な思い込みで荷物は置いてけぼり。(真似しないでくださいね)

白山

 

センターハウスから45分ほど登って山頂に到着しました。

▷am11:15 御前峰 2702m

白山奥宮神社さまに参拝

お導きいただきましてありがとうございます♡

白山

 

登りついたところから見える景色

すべてが澄んでいる

空気も植物も、そして、人も

ピュアだ

 

久しぶりのこの感動♡

 

富士山・立山・白山の日本3大霊山を拝み、神山の大自然に魅せられました☆

 

白山

 

登りついたところで感じることはたくさんありまして、

大事なことは自分の心の中にしまっておきます^^

 

つづく

 

 

 

 

*******************************************

irodori YOGA HP →

 

Yoga教室の詳細はこちら →

 

Yoga初めての方へ →

 

7月のレッスンスケジュールはこちら →

8月のレッスンスケジュールはこちら →

 

お知らせ(振替・休講連絡など)はこちら →

 

irodori funty 〜心地良さのヨロコビ巡るストレスフリーグッズ〜 →

 

エアシルクヨガ@BASE FOR RESTはこちら →

エアシルクヨガの効果と注意点はこちら →

 

*******************************************

| 登山 | 20:59 | comments(0) | - | pookmark |
 スポンサーサイト
| - | 20:59 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Recommend
Entries
Categories
Archives
Comment
Mobile
qrcode
Links
Profile
Sponsoreds