CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< エアシルクヨガの効果と注意点* | main | 2018年5月のスケジュール >>
エアシルクヨガ体験会のご案内*
0

    お待たせしました♡

    ようやくご案内できる運びと愛成りました。

    GW真っ只中から6月末までの体験会となりました。

     

    エアシルクヨガは、NY発祥の天井から下げられたシルク(ハンモック)を使用するヨガです。

    柔かなシルクの布にカラダを預けて空中に浮いたり逆さまになることで、自然と呼吸が深まりリラクゼーションに導かれます。

    ヨガパート、ピラティスパート、骨盤ケアパート、ファンクショナルパートで3次元トレーニングも可能で、体幹とインナーマッスルも鍛えられます。

    呼吸調整から始まり、シルク内でのシャバアーサナまで、丁寧にレッスンを進めていきます。

    ポーズは段階を踏みながら行います。

    エアシルクヨガの楽しさ、繊細なカラダ調整を体感しながら、本来の正しい姿勢を見つけていきましょう。

     

    =================================

     

    別項に記した

    【エアシルクヨガの効果と注意点について】→

    を必ずご確認ください。

     

    <会場>

    BASE FOR REST 2階スタジオ

    滋賀県東近江市平柳町568

    (平成の杜 ことうヘムスロイド村内)

     

    <体験日時>

    ○4/29(土)10:30〜11:30

    ○5/4(金)10:30〜11:30

    ○5/6(日)10:30〜11:30

    ○5/11(金)19:30〜20:30

    ○5/25(金)19:30〜20:30

    ○5/26(土)10:30〜11:30

    ※6月のスケジュールは追ってご案内いたします。

     

    <参加費>

    体験会価格2000円

    (通常価格1回3000円税込、お得なチケットあり)

     

    <申込・問合>

    irodoriYOGA 山川まゆみ

    mayogini★hotmail.co.jp(★→@に変えて送信ください)

    090-3656-7552

     

    =================================

     

    BFRエアシルクヨガ

     

    自然界の息づかいを感じる森の中のスタジオで

    静寂に包まれながらのエアシルクヨガを体験してみてください

     

    身近にある自然の貴重さ

    自分の中にある自然性を取り戻す重要さ

    人間は環境動物であること

    を知るキッカッケを与えてくれる場所「BASE FOR REST」

     

    今、何を考えているのか

    よりも

    今、何を感じているのか

    にシフトしてゆける場所

     

    頭で思っているよりも

    自分の可能性は無限大∞

    エアシルクヨガの新感覚を体験してみてください^^

     

    大丈夫ですよ

    安心してくださいね

    不安な点、不明な点があれば遠慮なくお問合せください。

     

     

     

    *******************************************

    irodori YOGA HP →

     

    Yoga教室の詳細はこちら →

     

    Yoga初めての方へ →

     

    4月のレッスンスケジュールはこちら →

     

    お知らせ(振替・休講連絡など)はこちら →

     

    irodori funty 〜心地良さのヨロコビ巡るストレスフリーグッズ〜 →

     

    エアシルクヨガ体験会@BASE FOR RESTはこちら →

     

    *******************************************

    | YOGA | 21:22 | comments(0) | - | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 21:22 | - | - | pookmark |
      コメント
      コメントする